足底筋膜炎

かかと、土踏まず、指の付け根の痛みを最短で回復させる方法とは?

このような症状でお悩みではありませんか?

  • 足の裏・踵(かかと)が痛い
  • 土踏まずを押すと痛い
  • 車から降りるときに痛い
  • 立ちっぱなしでいると、痛くて仕事に集中できない
  • 足の裏が痛くてランニングができない
  • 踵が痛くて歩くのがつらい
  • 立ったり、歩いたりしていると痛くなってくる
  • 朝起きて最初に足に体重をかけたときに痛い
  • アキレス腱や足の裏の痛みがなかなか治らない
  • 踵(かかと)やつま先が痛い
  • 病院、整骨院、マッサージ、鍼灸、カイロなどの治療でなかなか改善しない
  • 整形外科で足底筋膜炎、足底腱膜炎は治らないと言われた
  • 整形外科では湿布か注射しか治療法がなくどうしていいかわからない
  • ストレッチや筋トレをしても効果を感じられない
  • とにかく、この足の裏の痛みをなんとかしてほしい

足底筋膜炎になった人は、靴にインソールを入れ、青竹踏み、タオルギャザーなどの筋トレ、ストレッチをして、安静にして、、、それ以外に何をしたらいいのでしょう?痛みが消えるまで我慢するしかないのでしょうか。いいえ、そうではありません。

闇雲に病院や整骨院に通い、電気治療をしたり、マッサージをしたりしても、足底筋膜炎は治りません。しかし、症状に対して適切な処置を行えば、足底筋膜炎は早期に回復していきます。当整体の施術は、この様な足底筋膜炎の症状でお悩みのあなたにお勧めの施術です。

施術を受けられた患者さんの声をお聞きください

一度話をきいてもらうだけでも良いと思いますよ。

症状:足底筋膜炎

患者様の声4最初はかなり痛みが強かったと思います。足の裏が痛む足底筋膜炎でした。

施術自体は気持ちの良いものです。30分近くありますが、ほとんど途中で寝てしまいます。

数回受けていると明らかに調子が変わってきます。

そうした中で、体の別の部分が痛くなったりもしますが、体全体がつながっていることを強く印象付けられたりもします。

いまではほとんど足の裏の痛みはありません。

少し、ふくらはぎが痛む時などありますが、指導頂いた方法でマッサージなどしています。

いろいろなアドバイスもあります。一度話をきいてもらうだけでも良いと思いますよ。

H・S様 40代男性

マッサージ以上の体の回復を感じました。

症状:足底筋膜炎

患者様の声36
右足裏が痛くて、こちらの整体で服部先生にお世話になりました。施術を受けて、まず一番に感じた事は、全身が軽くなった。

これまでほぼ毎日トレーニングで走ってきた体は、疲労でカチカチに固まっていましたので、服部先生の施術の気持ちよさが何とも言えない心地よさがあり、マッサージ以上の体の回復を感じました。

本来なら施術を受け休養するのが良いのでしょうが、マラソンのレースで休む訳にもいかず、トレーニングしながら治していきました。

足裏だけでなく、その他の場所も色々見て頂き、服部先生に見てもらえるという安心感から日々のトレーニングは充実でき、今回マラソンのレースで自己ベストも出せました。

また、今後もお世話になると思いますが、よろしくお願いします。

M・K様 40代男性

自分の体の感覚が研ぎ澄まされていったように感じています

症状:足底筋膜炎、足底腱膜炎

患者様の声34
足底筋膜炎で気付いた時には症状が急激に悪化し歩くのもままならない状態でした。

整形外科、はり灸でも改善しなかったのが、こちらの整体の施術とアドバイスで改善し、元通り走れるようにまでなりました。

施術は今まで経験した治療とは全く(というか概念が)違うもので,
痛みの原因が患部ではなく、そこに繋がる箇所にあるというもので、また目からウロコでした。

今回の経験で、自分の体の感覚がより研ぎ澄まされていったように感じています。ありがとうございました。

T・H様 30代男性

気持ちが明るく元気になれました。

症状:足底筋膜炎

患者様の声34
ありがとうございました。

足の底が痛くなったときは、疲れからきてるのかと思い、マッサージに行ったり、自分でツボを刺激したりしていましたが、全くよくならず気分が重くなっていました。

インターネットで貴病院を見つけた時も良くなるかわからないけど、とりあえず伺ってみようと思い電話をしました。

先生の施術の手が、温かくて気持ちよく足の底も痛みが軽くなって、一度で気持ちが明るく元気になれました。家で行う簡単な施術も教えて頂けましたので、今後も日課として行っていきたいと思います。

これからも大好きなダンス、スポーツを楽しめるようと思うと感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

T・R様 30代女性

これはイイゾ!とうれしくなりましたョ。

症状:足底筋膜炎、足指の付け根の痛み

患者様の声11身体全体はさほど気になる所はなかったですが、足裏の人先指の付け根を中心に異様な痛みがあり、骨ではないゾ!という思いと、この先さらに痛み歩けなかったら・・・と恐ろしくて訪ねてきました。

初日、さわられるだけでフゥーンという気持ち。

ところが2日後、起きあがれなる程の時間を経た後、全体がフワーと軽くなり気持ちよかったです。

足裏はその後、しばらく変化がなかったです。

その後、いつのまにか痛みを感じる回数、場面が減ってきました。

これはイイゾ!とうれしくなりましたョ。

今もって不思議な感覚ではありますが、とても良かったです。ありがとうございました。

I・H様 60代女性

これからもセルフケアをしながら人生を楽しみたいと思います。

症状:足の痛み(足底筋膜炎)

患者様の声31年以上前から右足裏の痛みがあり夫も同じ症状が出ていて、夫は医者から足底キンマク炎と診断されこれは今の医学では治らないのであまり足を使わず上手に痛みとつきあうほかないと言われました。

私も同様に思ったのですが夫がインターネットでこの整体を知り5回~6回通院した所うその様に直ったので、私もためしたいと思い通院を始めました。

私は少し整膚をやっていたのですが整膚よりもやさしい感覚でこれで本当によくなるのかと、疑心暗鬼でしたが5~6回通ううちに痛みや違和感も80~90%取れその後、自宅でもセルフケアをし本当にいまでは好きな水泳やジョギングができそうです。

これからもセルフケアをしながら人生を楽しみたいと思います。本当にお世話になりました。ありがとうございます。

O・K様 60代女性

ちゃんと治る力があるんだと信じられるようになったことは
本当に嬉しかったです。

症状:足底筋膜炎 腰痛・椎間板ヘルニア

患者様の声17
来院のきっかけ①

マラソンを始めて1年、ハーフマラソンに挑戦するために練習量を増やしたところ、右足裏にチクリとした痛みを感じ、

整形外科にも行ったがレントゲンを撮って湿布薬を出されて終わってしまったため、本番までなんとか治したいという気持ちで決めました。

来院のきっかけ②

もうひとつのきっかけは、腰痛と椎間板ヘルニアによる首の振りのために、10年以上あるカイロ施術院に通っていたのですが、

特にここ1~2年は通っても回復したとかんじられなくなってしまい、施術してもらったその日はよくても、すぐに背中や腰が固く張ってしまう事が辛いと感じながら生活していました。

「仕事がハードだから仕方ない」「ヘルニアだから仕方ない」と施術師に言われてもう自分の体が硬くて痛いのは仕方がないのかな?と思いつつ、

『もしかしたら何か方法が間違っているのかもしれない、このFMT整体は今まで出会ったことのない方法のようだから、ここに通ってみてだめなら自分の体を諦めよう』と来院を決めました。

正直、価格的には私にとっては決して安くなく、また、片道1時間近くかかる場所にあることから、本当に『ラストチャンスに賭けてみよう』という気持ちでした。

施術を受けてみて、あまりにも痛くもなければ何かをされたという感覚がないので、「大丈夫かなぁ?」と不安になりましたが、体に関する考え方を聞くたびに、今まで自分の体に起きた様々な不具合と合致するものがあったのでだんだんと納得することができました。

また1回、2回と施術を重ねて自分の体が変化していくのを実感して、その納得が深まっていきました。

今までのやり方が間違っていて、随分と自分の体に悪いことをしたと後悔する気持ちもありましたが、そうじゃない、ちゃんと治る力があるんだと信じられるようになったことは本当に嬉しかったです。

自分の体を信じて、自分の体に語りかけながら、問いかけながらマラソンの練習も再開できるようになりました。通院して約1ヶ月半、右足裏の痛みもなくなり、無事に初挑戦のハーフマラソンを完走することができました。

腰や背中のはりや痛みが完全に消えたわけではありませんが、随分と改善されました。ストレッチなども教えていただいたたので実践して自分の体と仲良く付き合っていきたいと思います。

I・A様 30代女性

足底筋膜炎(足底腱膜炎)の症状と原因について

足底筋膜炎(足底腱膜炎)は足の指の付け根から踵(かかと)まで、足の裏に膜のように張っている腱組織・足底筋膜が微細断裂し、炎症が起きて痛みが起きている症状です。主に足のかかとの骨のやや内側や前に痛みが生じます。

しかし、熱感や腫れはありません。多くの場合、朝の第一歩がもっとも痛いという方と立ったり歩いたりする時間が長くなって痛む方に分かれます。

足底筋膜炎(足底腱膜炎)の原因は主に2つ考えられます。

ひとつは筋肉の疲労によるものです。足底筋膜は指の付け根から踵(かかと)の骨まで伸びて張っています。足の甲はアーチという弓状の構造になっていて、歩いたり、走ったり、ジャンプしたり、長時間立っていたりして疲れるとアーチが広がって足底筋膜に炎症が起きるといわれています。

さらに長引くと骨棘(こつきょく)と呼ばれるかかとの付け根に骨がとげのように飛び出て痛みが増すこともあります。

もうひとつは、踵(かかと)の骨を後ろから見ると、内側が出っぱっています。すると地面にぶつかりやすいため、打撲のような原因が繰り返されます。剣道の打ち込みや日常で踏み込む動作を繰り返す方も足底筋膜炎になりやすいです。

当院はあなたが足底筋膜炎(足底腱膜炎)になる根本的な原因を見つけていきます。

足底筋膜炎(足底腱膜炎)の治りを妨げている要因とは?

実はこのような治療法は足底筋膜炎の治りを妨げている可能性があります。

(1)足底板(インソール、中敷き)
(2)痛み止めの注射
(3)オーダーメイドの靴を作る
(4)干渉波・ドップラー波電療法(病院や接骨院でおこなう電気治療)
(5)スネやふくらはぎのマッサージ、指圧
(6)テーピング
(7)湿布
(8)患部を冷やす
(9)青竹踏み
(10)ストレッチ
(11)足裏、足首、ふくらはぎの周辺を鍛える筋トレ
(タオルギャザー、足首の曲げ伸ばし、足指のグーチョキパーなど)
(12)手術
(医師から手術が必要と言われた場合でも、回復していく可能性は充分あります)

もしあなたが上記の治療をおこなっているにも関わらず「なかなか足底筋膜炎が改善されない」と悩んでいるのであれば、当整体の施術があなたの症状の改善のお役に立つことができます。

足底筋膜炎(足底腱膜炎)を改善するための治療法とは?

足底筋膜炎の原因の多くは、つま先の付け根やかかとの前にある筋肉の硬さがにあります。その患部の緊張をとるだけでなく、指先の付け根、足首、アキレス腱、ふくらはぎ、など関連するところすべてを丁寧に緩めていきます。

そして、筋肉の柔軟性が戻ってくると、踵の前に骨棘ができている方でも運動しても痛みが再発しない状態まで回復することができます。

また、足裏をかばっているあいだに、他の部位を痛めてしまうことがあります。

例えば足首、膝の関節、股関節、坐骨、腰椎、椎間板などは、足からの衝撃を吸収するクッションの働きをしています。足の痛みをかばっている内に身についてしまった関節部などの緊張をとることにより、関節の機能が回復し、足裏にかかる負担が減って、身体全体のバランスが回復していきます。

また、当院では、何故身体全体のバランスが崩れて、足裏に過剰に負荷がかかってしまったのかを分析し、根本的な原因を改善するための施術を行います。そうすることで再発を防ぐことができるようになっていきます。

そして、施術後には、痛みが軽減するだけでなく、地に足がつく感じになった、重心が安定した。左右まっすぐ立てるようになった、足が軽くなった、歩くのが楽になったなどの実感をされることが多いです。

このように、当整体では、筋肉にある感覚受容器に対して「特殊な働きかけ」をすることで、神経を通じて脳に緊張を解く刺激を加えていきます。そうすることで、柔軟さを失ってしまった筋肉や関節の動きが回復し、早期に足底筋膜炎の痛みを回復させることができます。

当院はこれまでに多くの足底筋膜炎(足底腱膜炎)を改善してきた実績がありますので、安心してご来院下さい。

足底筋膜炎(足底腱膜炎)の症状から解放され、心身ともに健康でやりたいことができる体へ・・・もしその症状が改善されて治ったら何がしたいですか?

あなたのお手伝いをさせてください。

ご予約について

ご予約を希望される場合は、お電話にて「ホームページを見ました。予約をとりたいです」とおっしゃってください。ご予約日時を調整します。ご来院までに下記内容に目を通して頂くと、施術効果が高まり、当日の対応がスムーズになります。

>> 初めての方はこちら

>> 予約方法、料金、当日の服装や持ち物について

>> 施術内容やよくある質問と回答について

お問い合わせは075-256-9039
PAGE TOP